読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強の勉強法~エビデンスベースドラーニング~

「科学的見地に基づく」勉強法の勉強法をご紹介します。

忙しい人ほど勉強を効率的にこなせるのは何故?

時間管理

なぜ忙しい人ほど
使える時間が長いのか?

~時間を無駄遣いする人~
~時間を有効活用する人~

f:id:idu_psylinks:20170301093957j:plain

 

 

んにちは。

PSYLINKSのだいきです。

 

 

今日は、時間の使い方に関しての

ちょっと得した気分になる

豆知識をお話しますね!

 

 

人は誰しも平等に時間を持っています。

 


しかし、その使い方次第で

1日が12時間くらいしかない

と思ってしまう人もいれば、

1日が48時間あるのでは?

と思うくらいに時間の使い方が

上手い人もいますよね。

 

f:id:idu_psylinks:20170301094134j:plain

 


おそらく、あなたも

「もっと時間をうまく使えたら」

と日々思っているのでは

ないでしょうか?

 

 

では、時間をうまく使える人と

無駄に浪費する人の違い

一体なんなのか?

 


この答えは今日の話を

最後まで読んだら分かります!

 


この記事を読むだけで

明日からあなたの一日は

48時間になるでしょうから。

 

 

時間を無駄に食いつぶす
最大の原因とは!?

f:id:idu_psylinks:20170301094310j:plain

 

 

私はこれまで

時間の管理や集中力などの

勉強をずっと続けてきました。

 


そしてついにたどり着いた

時間の使い方が下手な人に

共通する一番の問題点。

 

 

時間を無駄にする人が

ことごとく犯す最も時間効率を

悪くする時間泥棒の犯人。

 

 

それは、

「悩んでいる時間」です。

 

f:id:idu_psylinks:20170301094503j:plain

 

 

例えば、自分のデスクに座って

「よし!勉強をしよう!」

と思った時に、


「さて。何の勉強からやろうかな?」

と考えた経験はありませんか?

 

 

そう!

 

この「何をやるか」を悩む時間

もっとも時間を無駄にする

「時間泥棒の正体」なんです。

 

 

加えて、この悩む時間自体も

非常にもったいないのですが、

更に悪い影響もあるんです…

 

f:id:idu_psylinks:20170301094653j:plain

 

 

それはやるべきことの優先順位が

ついていないので、

 

集中力が分散してしまい

1つあたりの作業効率が

大幅に落ちてしまうことです。

 

 

単純計算で考えても…

f:id:idu_psylinks:20170301094800j:plain


例えばやるべき勉強課題が

2つあったとしますね。

 

その時、優先順位を決めて

1つ1つに集中しながら

課題を各1時間で終わらせれば

2時間で勉強が終わる計算です。

 

 

ところが、優先順位を決めずに

どちらもやらなければという

中途半端なまま勉強を始めると、

 

1つ1つにかけられる集中力が

半分程度になってしまいます。

 

f:id:idu_psylinks:20170301094843j:plain


つまり、1つの課題に2倍の時間

2時間かかってしまうことに

なってしまうのです。

 

もちろん仕事は2つあるので

2時間×2=4時間

かかってしまうことになります。

 


単純計算で

同じ作業に2倍の時間を

使ってしまっていますね。

 

 

これはあくまで

分かりやすく説明するために

単純な計算をしただけであり

実際にこうなるかはわかりません。

 

ただ、同時並行の勉強は

時間あたりの効率が悪いという

イメージは出来たのではないでしょうか?

 

 

時間の使い方マスターへの道は
たったこれだけで充分

f:id:idu_psylinks:20170301094945j:plain

 

結論として

時間をうまく使えている人は、

「あらかじめどんな仕事を

どんな順番でやるか」

を先に決めているんです!

 

 

自分のやるべきタスクを

紙やパソコンに書き出して

やる順番を決めるだけなら

15分もあれば出来ますよね。

 

f:id:idu_psylinks:20170301095016j:plain

 

 

この方法を使うことによって

もしもあなたの使える時間が

1日で実質48時間になったら

あなたはどうなれるでしょうか?

 

・周りの人の2倍の速度で
勉強ををこなせるよになるの
勉強のライバルに圧倒的な
差をつけることが出来る。

・勉強を圧倒的スピードでこなし
趣味や仕事などの時間までも
しっかりと確保することが出来る

・逆に言えば周りの人の
8時間分の勉強量を
あなたはたった4時間で
終わらせることが出来る!

 

こんなことが出来るようになるなら

まさに”無敵”ですね!

 

f:id:idu_psylinks:20170301095155j:plain

 

 

せっかく何かの縁で

この記事をここまで

読んでくれたことと思います。

 

 

どうせなら読んで満足ではなく

実際にあなたの生活を

ちょっと豊かにするために、

今日読んだことを実践してみて下さい。

 

 

さしあたって、このあと

あなたがまず最初にやるべき

ことから決めましょうか。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!